台湾センターは2013年3月に設立された組織で、ヴィータウタス・マグヌス大学と提携し、学術的かつ文化教育的活動を推進する。

センターの主要目的

リトアニアにおける台湾文化および社会に関する知識をコンフェランス、シンポジウム、公開講座、サマースクール、展示会、コンサートなど学術的、教育的、文化的イベントを通し、リトアニアの社会に推進していくことである。

他の海外学術機関と協力し、共同研究を先導、またそれらに参加しながら台湾学分野における研究を実践することである。

VMUと台湾の教育機関との学術的関係を強化することである。

センターの図書室にある台湾の歴史、文化、社会、政治、研究に関する書籍等を収集し、拡大していくことである。

連絡先

台湾センターの活動はGheorghe-Alexandru Fratila准教授が コーディネートする。

センター連絡先

Taiwan Centre (VMU Centre for Asian Studies)
V. Putvinskio st. 23-417, 44243 Kaunas, Lithuania
Tel.: 8-37-331323
E-mail: gheorghe.fratila@vdu.lt

パートナー

台湾センターの活動は台北にある国立政治大学ラトビア駐台北代表処との緊密な連携によって行われる。